読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「MessageLeaf (メッセージリーフ)」の立上げ日誌~ウェブサイトにあなたと私の関係を~

「MessageLeaf (メッセージリーフ)」の開発から事業立ち上げに至る日々を綴ります。 Twitterアカウント:@acesuzuki

未知との遭遇

昨日から、FacebookTwitterでの写真を↓に変えました。北海道のニセコで撮ったもので、MessageLeafらしく葉っぱたっぷりの写真です。ただでさえ、緑豊かなニセコの夏。その中で砂利道を分け入ってカメラマンさんが連れて行ってくれた秘密のスポットだけあって、本当にイメージ通りの写真が撮れました。この秘密のスポット、夜になるとすぐそばを流れる小川の上で野生の蛍が飛び交うそうです。

 

f:id:healthsolutions:20120706144907j:plain

「秘密のスポット」というほどではないですが、僕は独りで街を探索して旨い飲み処・食事処を発見して「マイスポット」にしていくのが、社会人になって以来ずっと続いている趣味(?)です。特に初めて歩く街だと余計気分が盛り上がります。勿論失敗もありますが、繰り返していくうちに嗅覚が働くようになるんですね。

 

僕にとっての良いお店のサインは、

・ちょっと路地一本入ったロケーション

・カウンターの存在

・手書きのメニュー

・清潔感のあるトイレ

といったところでしょうか。

 

最近、「なんでメディカル・インサイトの鈴木さんが、MessageLeafをやっているんですか?」とちょくちょく聞かれるのですが、正直なところ論理的な答えはそこにはなく、「思いついてしまったから」としか言いようがありません。かつて、就職先や転職先の選択ではばっちりしたロジックがあったのですけど()

旨い店探しのような、未知の体験を強く希求する感覚が自分の中にDNAとして常にあって、それがたまたま発現したということだと理解しています。

 

最近ふと気が付いてみると、「起業/独立した人」「これから起業/独立を真剣に考えている人」と話している時が一番ワクワクします。たぶん、そういった独立志向型の方々には同じように未知の体験を欲する野性的感覚を宿していて、そこに自分も面白みを見出すのでしょう。

MessageLeafがそうした方々にとっても「未知との遭遇」を演出するプラットフォームになっていきたいですね。