読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「MessageLeaf (メッセージリーフ)」の立上げ日誌~ウェブサイトにあなたと私の関係を~

「MessageLeaf (メッセージリーフ)」の開発から事業立ち上げに至る日々を綴ります。 Twitterアカウント:@acesuzuki

MessageLeafのグローバル対応

今般、MessageLeafでは、新たな機能追加により本格的にグローバル対応が可能になりました。ポイントは以下の3つです。

 

<ポイント①:管理サイトの英語版完成>

今までフロントページの英語版(http://en.messageleaf.jp/)はありましたが、管理サイト(http://www.messageleaf.jp/)やヘルプページ(http://help.messageleaf.jp/en/)が未対応でした。

今回、↓のような形ですべて英語対応し、世界中の方にご自身で設置・管理して頂けるような体制になりました。

 

~管理サイト(英語版)画像~

 

f:id:healthsolutions:20121222171343j:plain

 

~ヘルプページ~

 

f:id:healthsolutions:20121222171403j:plain

 

<ポイント②:WordPress.com対応版の作成>

MessageLeafは、今までWordPress.comhttp://wordpress.com/)のAPI版では設置が不可能でした。これは、WordPress側でサイドバーの設置等を許さない形になっているからです。しかしながら、WordPressは全世界でサイト数が59百万近くになる、世界最大級のブログサービスであり、何とかMessageLeafの機能を持たせられないかと検討した結果、通常の右下からポップアップするのとは異なる形でボタン対応することにしました。

 

設置して頂くと、↓のような形になります。

Wordpress.comを使ったブログでの設置画像(ボトム部分のみ)~

 

f:id:healthsolutions:20121222171431j:plain

 

ボタンをクリックされた後は、MessageLeafの管理画面に入り、読者に直接メッセージを書いて頂くことになります。

 

<ポイント③:Tumblr対応>

Tumblrhttp://www.tumblr.com)は、全世界で70百万サイトを超えるブログサービスです。このTumblrにもMessageLeafは設置可能であることが判りましたので、設置対応可能なサービスとして追加し、方法詳細を記載しました。

 

TumblrでのMessageLeaf設置画像~

 

f:id:healthsolutions:20121222171501j:plain

 

上記3つの対応に加え、既に対応済みのBloggerwww.blogger.com)につきましても設置方法の詳細を記載して、ITにそれほど詳しくないブロガーでも独力で設置して頂ける形になりました。

 

今回の対応により、Wordpress.comBloggerTumblrという世界の3大ブログサービスを全てカバーできるようになりました。是非、読者の皆様の海外のお知り合いやお友達に、MessageLeafをご紹介頂けましたら幸いです。